どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018.6.28「つながりを思い出す・原初日本への旅」@希望の民ゼミ

2018.6.28「つながりを思い出す・原初日本への旅」@希望の民ゼミ
数ヶ月に一度、中野民生さんを中心とした、ジョアンナメイシーのワークつながりのみなさんと学びをシェアする民ゼミ。
今回は日本語と日本の文化、歴史を思い出すことがテーマで、大江 亞紀香さんに担当してもらいました。
短歌好き、日本語の美しさに惹かれて、そのすばらしさを社会変革にまでしなやかにつなげようとしている亞紀香さん、そのものがすばらしい^^

自然とコミュニケーションできる感覚をもっている日本人であり、日本語を言語として使っている私たちだからこそ、培われている文化。
言霊は、音からそのエネルギーを受け取っています。
「こんにちは」という言葉、「こんにち」というのは太陽のこと。
「あなたは太陽のように光り輝いています。あなたも太陽のこどもであり、分身なのです」という意味が「こんにちは」にこめられているだそうです。

古事記に多いかなは「ま行」だそうです。まみむめも。それは女性性を連想する音だそうです。

短歌の文字は31音。叶いやすい数なのだそうです。

晴明心 清く明るい心であることを心がけるとよいお米がとれる。誰もがそう想い、敬い暮らしていたことで、争いもなく平和であったと言われているそうです。
心がけで平和が保たれていたと言われる日本。

私たちの地球、祖先、魂を振り返ることで、自分を知り、大切なこととつながりを取り戻すこと。心が洗われる時間になりました。
文法について行けずに、古文が苦手だった私。日本語は大好きです。
もっと、音読したいな〜と思い直した時間になりました。

久しぶりに会うメンバーと話すのも嬉しくて^^機会をつくってくれて、ありがとうございました!!

明日、しかちゃんとあきちゃんの、このつづきのようなイベントがあります。
https://www.facebook.com/events/170794553596826/?ti=icl
東京田町で13時半から、 参加費はドネーションにて。
36335673_1893809584004915_2565538589018423296_n.jpg

36336030_1892337467485460_5054715846379700224_n.jpg
201806281.jpg
201806282.jpg
スポンサーサイト

| □内なるトランジション | 12:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018.05.12私を踊る、地球を踊る Movement Medicine 2days WS

2018.05.12私を踊る、地球を踊る Movement Medicine 2days WS
藤野で開催されたMovement Medicine 2days WSに1日だけですが参加しました。
身体のうごくままにまかせ、瞑想する。
そんな時間をすごしました。
感情の解放と、身体の解放。
「恐れ」の感情が思いのほか強く出たことは自分でもびっくりしました。
大きな声を出して、しばらく枯れていた^^;
肩がよければもっと動けるのだが。。
ここでも、いい出会いがありました。
ほんとに心から感謝します。

私を踊る、地球を踊る Movement Medicine 2days WS
https://www.facebook.com/events/750128831849688/

2018051201.jpg
2018051202.jpg
DSC_0515_20180603185128805.jpg
DSC_0533_2018060318512942e.jpg
DSC_0536_201806031851316ac.jpg
DSC_0537_20180603185132e85.jpg
DSC_0540_20180603185133c33.jpg
DSC_0543_2018060318513546a.jpg

| □内なるトランジション | 18:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2018.03.25BeGood Cafe Tokyo vol.100

2018.03.25BeGood Cafe Tokyo vol.100
ちょうど、vol.100を目の前にして永眠された、BeGood Cafeの代表理事 シキタ純さん。BeGood Cafeやその活動を振りかえりながら開催されました。
オープンマイクで、たくさんの方が自分の活動やパフォーマンスを発表したり、座談会があったり。
懐かしい顔にあえることもとてもうれしい^^
私にとっては、2009年の日本エコビレッジ国際会議で、里山長屋、トランジションタウンの分科会、聞きたい分科会もあったりであっちに行ったりこっちに行ったりした記憶が。。
そこから走り出した感があります。
またここに帰ってこられて、初心を思い出しました。
BE INでは原爆の火を紹介して、詩を朗読した記憶も。あのときは浴衣着たな〜
キャンドルが美しかったです^^

未来は描ける。つくっていける!

BeGood Cafe Tokyo vol.100
https://www.facebook.com/BeGoodCafeTokyovol.100/

29634169_1719790524745272_987397018_o.jpg
DSC_0740.jpg
DSC_0742_2018050417331488b.jpg
DSC_0751.jpg
DSC_0759_201805041733162b8.jpg
DSC_0763.jpg
DSC_0773_201805041733191e9.jpg
DSC_0776.jpg
DSC_0779_20180504173322fe0.jpg
DSC_0780_201805041733244d0.jpg
DSC_0796_201805041733252d5.jpg
DSC_0800_20180504173327ccd.jpg
DSC_0813_20180504173328686.jpg
DSC_0816_20180504173330717.jpg

| □内なるトランジション | 17:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.12.1-3絶望のワークショップ@パーマカルチャー安房(PAWA)

2017.12.1-3絶望のワークショップ@パーマカルチャー安房(PAWA)
昨年も参加した、ジョアンナメイシーのつながりを取り戻すワークとNVC(非暴力コミュニケーション)のワーク。今回はさらにアレキサンダーテクニックが加わりました。

世界のなかで、生きているなかでの心の痛みを見つめる。そのことを大切に向き合う。
そこには、自分の真実がある。
私は地球であり、宇宙であり、あなたであり、私である。
私の痛みは地球の痛みでもあり、あなたの痛みは私の痛みでもある。
それは、地球上で生きている私たちは、地球の一部であるから。
絶望の底には希望があり、希望は絶望があるからこそ生まれる。
いくつかのワークをしながら、自分の真実をみつけてゆく。
それは思い出すことであったり、メガネをかけかえることだったり。
自分を見つめる時間はとても大切。
自分との対話、誰かとの対話、自然との対話はとても大切だと思っています。
おざなりになってしまう、時間の流れのなか。
心を澄ましてみる。
地球が美しいことに、また気づく。

ファシリテーター:齊藤 由香さん、鈴木重子さん、安納献さん
クッキングスタッフ:川村若菜さん
オーガナイザー:きら/河合史惠さん
という顔ぶれ。
いっしょに過ごしたみなさん、ありがとう^^
すばらしい時間でした。

https://www.facebook.com/events/138054023497986/

20171201.jpg
20171202.jpg
DSC_0025_20171216233402a09.jpg
DSC_0032_20171216233403090.jpg
DSC_0033_201712162334050d3.jpg
DSC_0035_2017121623340633b.jpg
DSC_0040_20171216233408f41.jpg
DSC_0055_201712162334097dd.jpg
DSC_0062_20171216233411e7f.jpg
DSC_0084_20171216233412425.jpg
DSC_0116_20171216233414441.jpg
DSC_0137_20171216233415fbf.jpg
DSC_0140_20171216233417391.jpg
DSC_0145_20171216233418439.jpg
DSC_0146_20171216233420bac.jpg
DSC_0151_20171216233421820.jpg
DSC_0158_20171216233423c0e.jpg
DSC_0182_20171216233424e76.jpg

| □内なるトランジション | 23:35 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.11「しあわせの経済」世界フォーラム2017 1日目

2017.11.11「しあわせの経済」世界フォーラム2017 1日目
大きなエポックメイキングとなったであろう、素晴らしい国際会議でした。
参加者は800名以上、ゲストも50名以上、スタッフは100人近くも。
半年前から実行委員の1人として関わってきました。
大変な会議になるだろうな、と予想はしていましたが、こんなにもすごいものだと改めて思いました。
基調講演漬けの一日。ゲストのみなさんの熱のこもった濃いお話。
それぞれの国の歴史や文化、思想があり、その上でのローカリゼーションな活動。
受付のお手伝いなどで、聞けなかったところもあり、レポートなどを見ながらじっくりと反芻したいと思います。

たくさんの友人とも再会できました。覚えていてくださるだけでもうれしい。
(私が忘れていることもあって、ほんとにごめんなさいです)

サティシュのメッセージに、会場は大きく湧きました。
「想像力と創造性を発揮する人をアーティストと言います。
アーティストは特別な人の事ではない、すべての人が特別なアーティストなのです。
それは一人一人の中に備わっています。

大地を愛する、食物を愛する、アートを愛する、作る事を愛する、
自分の愛する大地から育った食べ物を食べ、愛する人が作った衣服を着て、
何の不足があるでしょう?
I love you.
ありがとう!」

81歳、いつも、ほんとに大きな勇気をいただきます。
サティシュが会場にいらっしゃったときに、また会えて嬉しいよ!と声をかけて握手てくださいました^^(英語わかんないけど、そう聞こえた!)
ミーハーですが、もう、ものすごくうれしくって^^/

サティシュのメッセージは、福田恵美さんが書き起こしてくださっています。
https://www.facebook.com/emi.fukuda2/posts/1536867016393049

ヘレナさんの言葉にも大きな勇気をいただきました。
説得力のなる内容、実際に見て、感じて、活動しているからこそ伝わってくる内容でした。

ヘレナさんのスライドからの言葉
複数の社会的および環境問題を解決する ローカリゼーション
ビッッグピクチャー〜全体像 自分が悪いという自己非難を乗り越え、世界的な草の根とつながる
システム変革のための人々のムーブメント もちろんトランジションタウンも
懐かしい未来 再先住民化の重要性
つながり 「私」ではなく「私たち」へ
ファーマーズマーケットがコミュニティと経済を築く ファーマーズマーケットでは、スーパーマーケットの10倍の会話が繰り広げられる
ロ−カリゼーションは、より大きな多様性を意味する
小規模な多様性農家=食の安定 小規模多様性農家は工業的な農家の10倍の生産性
より強固なローカル経済 ローカル経済圏内では3.5倍裕福
人生を祝福し、幸せを育む
しあわせの経済学を築く!

http://economics-of-happiness-japan.org/
https://www.facebook.com/localfuturesJPN/

DSC_0403_201711152219162ed.jpg
DSC_0404_2017111522191783f.jpg
DSC_0405_20171115221918d25.jpg
DSC_0413_20171115221920a3e.jpg
DSC_0421_20171115221921964.jpg
DSC_0424_20171115221923276.jpg
DSC_0447_201711152219242e4.jpg
DSC_0448_20171115221926d3f.jpg
DSC_0453_2017111522192759e.jpg
DSC_0455_201711152219293f4.jpg
DSC_0457_2017111522193088c.jpg
DSC_0459_201711152219326ca.jpg
DSC_0460_201711152219336b9.jpg
DSC_0461_201711152219357dd.jpg
DSC_0463_201711152219361d9.jpg
DSC_0464_20171115221938c4a.jpg
DSC_0468_20171115221939f6d.jpg
DSC_0472_20171115221941e2d.jpg
DSC_0377_2017111522201140a.jpg
DSC_0379_201711152220135cf.jpg
DSC_0380_2017111522201450f.jpg

| □内なるトランジション | 22:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT