どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016.11.19-20天職創造セミナー@無形の家

2016.11.19-20天職創造セミナー@無形の家
藤野では大きな魅力的なイベントがあったこの2日間、藤野で自分の純粋意欲を引っ張り出していました。
天職創造セミナーというのは、榎本英剛さん(ヒデさん)が、それぞれの人にとっての仕事をいろいろな見方をワークをとおしながら、掘り下げていきます。
わくわくすることであり、何よりも好きなことであり、理由なく響いていること。参加者のみなさんの力を借りながら、掘り起こしていきます。
仕事って何だろうと、ライフワークとして考え続けた、ヒデさんオリジナルのワークです。
ヒデさんが開催するのは今年で一度終わりにするということで、受けにいきました。
ヒデさん著作の「本当の仕事」という本をご覧ください。
新しい出会いと久しぶりの再会。参加者のみなさんからもたくさんの刺激をうけました。
自分のなかにある、創造と想像を培う大切にしていること。どちらも大きな仕事です。大好きな地球のためにできることをしていきたいです。
いっしょにワークを受けたみなさんから、癒しと自信をいただきました。
ありがとうございました^^

DSC_0088_2016112320481670c.jpg

IMG_3939.jpg

IMG_3945.jpg

IMG_3946.jpg

DSC_0015_20161123204613443.jpg

DSC_0016_2016112320461551c.jpg

DSC_0019_20161123204616c28.jpg

DSC_0020_20161123204617128.jpg

DSC_0022_20161123204619cf3.jpg

DSC_0039_20161123204654854.jpg

DSC_0043_20161123204656f71.jpg

DSC_0044_20161123204657815.jpg

DSC_0047_20161123204659948.jpg

DSC_0055_20161123204659824.jpg

DSC_0060_20161123204813afb.jpg

DSC_0068_2016112320481548c.jpg


スポンサーサイト

| □内なるトランジション | 20:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.10.25『アチュア族の叡智に触れる旅・報告会』

2016.10.25『アチュア族の叡智に触れる旅・報告会』
友人の多くが参加した今回のエクアドルツアー。
6年前にも開催されたときの報告会をきいてから、想像もできないような野生、自然、地球のなかに身をおいてみたいな、というあこがれをもっていました。
今回も参加できませんでしたが、薄れている記憶を呼び起こしにゆきました。
チェンジザドリームシンポジウムのことを知ってから聞くエクアドル、アチュアル族の話はさらに興味深いものでした。
何時間もかけて、飛行機にのり、船にのり、歩いてたどりつく奥地。
自然と神と先祖と未だみぬ子孫の存在と共に生きる暮らし。
毎朝、みた夢の夢解きをするそうです。しきりのない家。自然の中にあるものでの暮らし。歌や儀式。
いろいろな話を聞く中で感じたのは、種族の方たちが、この伝統や産業社会に染まっていない暮らしの大切さを誇りにかんじていること。
産業社会に生きている人たちを受け入れ、交流のなかで便利なもの、娯楽的なものにも出会うでしょう。
それを欲する若者もいるでしょうし、好奇心もあるでしょう。
それでも、選択をして自分たちの暮らしや文化を誇りに思い、伝える、知ってもらうことによって地球とともに生きることをしていること。
日本人というとおこがましいけれど、日本人らしい生活はなんだろう、どうだったのだろう。
生活をすることこそ、アクションなのだと思います。
できないことも多いけど、できることもたくさんある。
エクアドルでの報告を聞きながらそんなことを思っていました。
見渡す限りの森林。森が命をはぐくむ。地球はまだ守られている。
そんな感動に包まれる時間でした。
たけ、まもさん、さっちゃん、ありがとうございました^^
報告会はまだ、何回かあるのでぜひ聞きに行ってみてください。

Amazon Story : エクアドル熱帯雨林 アチュア族の叡智に触れる旅・報告会
https://www.facebook.com/events/1082060575241215/


IMG_3878.jpg

| □内なるトランジション | 13:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.10.03よく生きるツアー合同同窓会

2016.10.03よく生きるツアー合同同窓会

昨年と今年、よくいきるツアーに参加したメンバーの合同同窓会がありました。
さすがに今年参加した方の方がおおかったですが、また新たな出会いがうまれました。
話すとすっと情景がうかぶくらい、まだ鮮明に記憶にのこっています。
あれから今、自分はどこにいるのか。
かーまさんがつくった映像をみながら思いました。

DSC_0287_20161103124903dc1.jpg

DSC_0292_20161103124904777.jpg

| □内なるトランジション | 12:49 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.10.01地球交響曲「第八番」@東京都写真美術館

2016.10.01地球交響曲「第八番」@東京都写真美術館
樹の精霊の声に耳をかたむける。
森がいのちを育み、すべてはやがては森に還ろうとしている。
パーマカルチャーでは、自然のベクトルは森に向かっていると言います。
人間が文明を起こし滅んでゆくとそのあとは砂漠になっていく。
でも、人間が介入しなければ、ゆっくりとゆっくりと森に還ろうとしている。
地球交響曲、この映画を観ることは至福の時間です。
たくさんの出逢いをいただきました。
新しい作品が観られるなんて、うれしくてたまりません。
地球交響曲「第八番」
http://gaiasymphony8.com/

16515_855878121120833_4685030586002312185_n.jpg

20161001.jpg

DSC_0280_201610242214089f0.jpg

| □内なるトランジション | 22:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.10.22-23齊藤由香&安納献『希望のための絶望』ワークショップ

2日間ではもったいない!というくらい濃厚で、仲良くなりすぎてもっといっしょにいたかった♪というワークショップになりました。
神戸のしあわせの村という施設での2日間。
ジョアンナメイシーのつながりを取り戻すワークとNVC(非暴力コミュニケーション)のワーク。
ジョアンナの体感するワークと、今なにを感じているか、なにが満たされたのか、NVCのワークで丁寧に自分を観察する。
なんてすてきな組み合わせなんだろう。
より深いところにおちてきた気がします。
自分のざらざらとした痛みに触れることができた。本音をぶつけられた。そんな感覚です。
すばらしい仲間がいること。
おおきな宝物です。
ありがとうございました。
由香さんのつながりを取り戻すワークの日本ツアー、始まったばかりですが応援しています〜!
献さん、ありがとうございました〜
きらちゃんも繋いでくれてありがとうね^^
https://www.facebook.com/events/1607923029502132/
泊まった淡路のゲストハウスも素敵でした^^

14713047_1183601865053286_5187077398960246715_o.jpg

2016102304.jpg

2016102303.jpg

2016102301.jpg

2016102302.jpg

2016102300.jpg

DSC_0086_201610242132094d7.jpg

DSC_0091_20161024213210ee0.jpg

20161023012.jpg

DSC_0077_201610242131213eb.jpg

DSC_0079_20161024213122703.jpg

DSC_0083_201610242131231d8.jpg

DSC_0084_2016102421312519a.jpg

DSC_0083_201610242131231d8.jpg

2016102305.jpg


| □内なるトランジション | 21:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT