どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2/28チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムin藤野

チェンジ・ザ・ドリーム シンポジウムin藤野
2016年2月28日(日)藤野中央公民館(藤野駅下車徒歩3分)
で開催します。フルバージョンです。
映像を見ながら地球上の問題を知り、解決のための第一歩を考えるワークショップです。
何世代にも受け継いで行く地球、その地球のことを考える一日にしませんか?
ナビゲートさせていただきます。
下記のwebサイトで、動画などをご覧ください。
月日 2016年2月28日(日)
時間 10時から16時(受付9時30分より)
会場 相模原市立藤野中央公民館第会議室
費用 大人1,500円(地域通貨500萬まで使用可)、高校生500円 中学生無料
申込 下の問合&申込フォームをご利用ください
どうぞ、お気軽にご参加ください。
http://cdsfujino.jimdo.com/
お申し込みは
http://kokucheese.com/event/index/364559/
です。

201602.jpg

20160228ura.jpg
スポンサーサイト

| □内なるトランジション | 20:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2/6この地域で安心して最期まで暮らすために知っていますか?「在宅医療」

トランジション藤野「健康と医療」からのご案内です。
《この地域で安心して最期まで暮らすために知っていますか?「在宅医療」》
家で生まれて、家で死んでゆく
あたりまえだったことが、
今は病院で生まれて、病院で死んでいく
ことがあたりまえになっている。
誰にでも必ず訪れること。
家族のなかで、死を迎える。
家族とともに、地域とともに受け入れること。
いっしょに考えませんか?

【テーマ】この地域で安心して最期まで暮らすために
知っていますか?「在宅医療」
【日時】2016年2月6日(土) 13:30開場 14:00開演 16:20終了
【場所】藤野芸術の家 クリエーションホール
【定員・費用】200名 無料

【基調講演】「いのちを受け止める町へ ~在宅ホスピス医の取り組み~」
ケアタウン小平クリニック 院長 山崎章郎(ふみお)さん
【講演】「現在の医療の現状と在宅医療の役割」
藤野在宅緩和ケアクリニック 院長 石橋了知(りょうち)さん
【座談会】進行 駒木野病院高齢者医療センター 副センタ―長 志水祥介(しょうすけ)さん

【ご来場に際して】
<バス>藤野駅13:10発「藤野芸術の家」下車
< 車 >駐車場に限りがありますので、バスを利用するか、乗り合わせでご来場ください。

【主催】トランジション藤野「健康と医療」
【後援】藤野支えあう会、藤野地区社会福祉協議会
この市民の集いは、公益財団法人 在宅医療助成 勇美記念財団の助成を受けています。
【お問い合わせ】トランジション藤野「健康と医療」 fujinosasaeaukai@gmail.com

https://www.facebook.com/events/1665179197098695/

12644810_875997485832041_7584122969006264345_n.jpg

| □トランジション藤野 | 19:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.25なりさんin藤野

なりさんin藤野
TT合宿の後滞在中のなりさん。
モバイルハウス4号をみせていただきました。
小屋のなかで過ごすことを想像するとわくわくします。
映画鑑賞もできます。暖もとれます。
お酒飲むのが好きで、飲んだら帰らなくても、眠るところをつくろうとはじめたモバイルハウスづくり。(合ってる?)
美味しいお酒を飲みながら旅できるなんていいな〜

DSC_0475_20160128163023578.jpg

DSC_0471_20160128163022fbb.jpg

DSC_0476_201601281630255c7.jpg

| □トランジションタウン | 16:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.23-24トランジション合宿@藤野無形の家

トランジションタウンの始め方や、考え方を学ぶ1泊2日の合宿に18名が参加してくださいました!
立ち上がったばかりの岐阜から4名、そして同じ岐阜でも笠原で立ち上げたいと思っている方も。
山形や神戸からも。学生さんも。
それぞれの想いがあふれ、熱い2日間になりました。
実は、私はファシリテートははじめて。
何度となく復習しながら、自分自身でも学び直したり、調べ直したりしました。
1日目は、アイスブレイクの方法やコミュニティの描き方や、コミュニティづくりのいろは的なこと、トランジションの考え方〜と、プログラムも多く、時計を気にしながら。
しかも、事前には雪の予報で、移動のことでもやきもきと。
実際には、困るほどの雪は降らなくて、ほんとにラッキーでした。
参加者のみなさんも、それぞれがとても仲良くなって、懇親会もとっても盛り上がったようでした。
私は、翌日の朝ご飯のスープの仕込みをしていると、手伝ってくれたりしてとてもありがたかったです。
2日目は、内なるトランジションについて、そしてオープンスペーステクノロジーという話し合い。
内なるトランジションのお話をさせていただきました。
トランジションの活動において、自分がどうあるか、何が自分の意志や想いを支えるのか。
オープンスペーステクノロジーでは、「今ここにいるメンバーで何かしたい!」「TTツアー」「恋愛を入り口にして循環社会を作るには」「お金をかけない集客づくり」「気づいた人をどうかりたてるのか」などのテーマで話し合いました。
今後については、TT岐阜、TT笠原(岐阜)の立ち上げ。TT庄内の準備。モバイルハウスTTの立ち上げ。青春18切符でTTめぐり。海外のエコビレッジなどをめぐる。移住。コミュニティづくり。
などなど、いろいろなアクションが立ち上がりそうです。
特に感じているのは、トランジションタウンという言葉へのこだわりではなく、生まれるコミュニティ、つながるコミュニティを尊重すること。
どんどんアクションが起きること、対話が生まれることが大切だと感じています。
私も改めて、コミュニティづくりのパワフルさを感じ、感動しました。
今まで、価値観も、育った環境も違った人が、つながって、いっしょにつくっていく!なんてすごいことなんだろうと思います。
感動で、胸が熱くなった2日間でした。
みなさん、ほんとうにありがとうございました!

DSC_0469_201601280146125fc.jpg

2016012300.jpg

DSC_0343_20160128014615316.jpg

DSC_0349.jpg

DSC_0350_20160128014617879.jpg

2016012301.jpg

DSC_0351_20160128014710c1f.jpg

DSC_0353_201601280147126c6.jpg

DSC_0354.jpg

DSC_0357_201601280147154f5.jpg

DSC_0360_2016012801475335b.jpg

DSC_0361_20160128014754ff9.jpg

DSC_0362_20160128014756fb2.jpg

DSC_0364_201601280147574bc.jpg

DSC_0365_20160128014759c24.jpg

DSC_0367_201601280148339dc.jpg

DSC_0369_20160128014834f81.jpg

DSC_0371_20160128014836d4c.jpg

DSC_0379_201601280148375bc.jpg

DSC_0391_2016012801483984d.jpg

DSC_0423_2016012801490868b.jpg

DSC_0427_20160128014909942.jpg

DSC_0429.jpg

DSC_0432.jpg

DSC_0436_201601280149132dd.jpg

DSC_0438.jpg

DSC_0440_20160128014942a6c.jpg

DSC_0441_20160128014944ac9.jpg

DSC_0442_20160128014945e39.jpg

DSC_0447_2016012801494772a.jpg

DSC_0451_20160128015017cb7.jpg

DSC_0457_201601280150185f3.jpg

DSC_0458_20160128015020b1e.jpg

DSC_0460_201601280150211e0.jpg

DSC_0462_201601280150233ec.jpg

DSC_0464_201601280150565cb.jpg

DSC_0466_20160128015058184.jpg

12474017_10207295025306670_5009205161353794255_o.jpg

12514013_10207295027866734_4761739142713536556_o.jpg

12525516_10207295032386847_5218601418221224906_o.jpg

12633732_10207295017546476_441174939177253698_o.jpg

12605444_10207295033346871_7795728737257954194_o.jpg

| □トランジションタウン | 01:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.20劇団鹿殺し活動15周年記念公演「キルミーアゲイン」

2016.01.20劇団鹿殺し活動15周年記念公演「キルミーアゲイン」
いっしょに芝居をする、野元真佳ちゃんが出演しているということで、観劇してきました☆
演劇のなかでは旬な劇団鹿殺し。
coccoが出演したとき、観に行っていました。
オーディションで受かったそうです!
真佳ちゃんの役は、トロンボーンを吹く吹奏楽部の幻の高校生役。
私も昔、芝居をしていた頃は、憧れだった本多劇場。下北沢もなつかし〜
大好きだったアンティークのお店は閉まっていたけれど10分ほど散策したり、パンを買ったりしました。
私の初舞台は、青山円形劇場で、やっぱりトロンボーンを吹いていました!
奇遇だね^^とてもまぶしくて、楽しかった^^
この演目の内容が、また今稽古している「サーカス物語」にストーリーが重なります。偶然にびっくりしました。
何を描くのか、どう見えるのか、何を表現したいのか。
そんなことを、今の芝居に重ねながらみせていただきました。
藤野のキッズシアターで育った子どもたちが、大きくなって、表現という場所で伝えようとしている。
全力で応援したい!
こちらの公演、明日から大阪ABCホールで月末までです!
もしもご都合合いましたら、是非ご覧ください!
劇団鹿殺し
http://shika564.com/wordpress/

2016012002.jpg

2016012001.jpg

| ふじのキッズシアター | 23:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.17お稽古&Ruu Ruuさんとの衣装合わせ

2016.01.17お稽古&Ruu Ruuさんとの衣装合わせ
午前中は、こどもたち中心の稽古。
みんな、台詞をほとんど覚えてきていて、すごい〜!
ワークショップで即興の関係づくりからはじまって、芝居のお稽古をしました。
午後からは、今回の衣装の監修をしていただく、Ruu Ruuさんが来てくださいました。
Ruu Ruuさんは帽子作り、ステージ衣装などを手がけていらっしゃって、みなさんも大、大、大好きな忌野清志郎さんの舞台衣装を作っていらっしゃいました!
帽子は自分を表現するのにとっても大事なのよ^^とおっしゃるRuu Ruuさん。
テイストが、とてもキュートで、テンション上がりっぱなし☆
台本も読んできてくださっていて、それぞれの役のイメージの衣装を持ってきてくださいました。
衣装を広げたとき、みんなの目が爛々と輝きました。
それぞれ自分の役の衣装を考えてきていて、その絵をRuu Ruuさんに見せながら、ひとりずつ話し合いました。
想像することがとても大切なの。どんなものでも、想像ができれば作れるから。
って、おっしゃっていたのが印象的でした^^
私にも、とおっても素敵な衣装というか、飾りを持ってきてくださいました☆
ちょっと、すごいことになりそうです^^
Atelier RuuRuu
http://ruuruu.jp/

DSC_0263_201601272251237ef.jpg

DSC_0266_201601272251252fa.jpg

DSC_0267_20160127225126719.jpg

DSC_0268_20160127225127527.jpg

DSC_0275_201601272251285c4.jpg

DSC_0281_20160127225201ca0.jpg

DSC_0285_20160127225202d97.jpg

DSC_0293_20160127225204bff.jpg

DSC_0304_201601272252057e8.jpg

| ふじのキッズシアター | 22:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.1.16「吉野宿ふじやを拠点にした活性化策について」語り合う集い

2016.1.16「吉野宿ふじやを拠点にした活性化策について」語り合う集い
主催はふじの里山くらぶ。
約10年前に、藤野商工会のなかから生まれた藤野の魅了を発掘、伝達することを目的に生まれたNPOなのです。
約60名が集まって、お話し会がありました。
旧甲州街道の宿がいくつかあるのですが、その宿は、こどものころどんな様子だったのか、今、どんな取り組みがあるのか、などを話しました。
吉野宿のまわりは、たくさんお店があって、小さな頃、コロッケ屋さんがあって、コロッケサンドを買って、宿でみんなで食べたり、遊んだりしたというお話や、疎開画家から音楽や絵を教わったなど、興味深いお話がいろいりとありました。
http://fujino-satoyama.com/topics/28116_katariau/#contents_in_in

20160116.jpg

| □藤野のこと | 22:15 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.18今年のどか雪

2016.01.18今年のどか雪
17日の夜中に雪に変わり、午前中も雪がしんしんと降り続けました。
なかなか降らなかった雪ですが、20cmくらい積もりました。

今回はとても水分が多く、雪が重たい。
そのせいで、木の枝が折れて停電がちらほらと。
電車がまる一日動かず、玄さんが戻ってられませんでした。

午後からは晴れたので、雪かき。
この日は仕事もお休みになりました。

20160118.jpg

DSC_0317_2016012720251239f.jpg

DSC_0323_201601272025144df.jpg

DSC_0330_201601272025151ff.jpg

DSC_0333_20160127202517d8f.jpg

| □藤野のこと | 20:32 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.12キッズシアターお稽古日

2016.01.12キッズシアターお稽古日
今日は主要メンバーとサーカス団だけ。
主要メンバーのシーンのやりとりをして、サーカス団ののっけのシーンの練習。深掘りをしています。
子どもたちもみんな、ほんとにお芝居好きなんだな〜と思うメンバーたち。
瞳の輝きが半端じゃないです。
そして、この頭の柔らかさは何?!と思うくらい、みんなやらかい。
即興で出されたタイトルに、考えず感じながら体当たりしてくる。
そして、どんどん引き出されてゆく。
おなかを抱えて笑っているんだけど、笑ってばかりいられないよね^^;
あやかりたい^^;
今回、ストレート・プレイ(会話劇)的な部分もあり、緊張感ただよう、やりとりもあります。ぞくぞくしてきます^^
すごい刺激をいただいています☆

2016011202.jpg

2016011201.jpg

| ふじのキッズシアター | 20:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.01.12ハシドイ@上野原

2016.01.12ハシドイ@上野原
早々に、ハシドイの珈琲カレーをいただいてきました。
おいしかったよ〜ほんとに珈琲の香りがするのね^^
優しい味でした。
実は、このカレーには鶏肉が入っています。
私にとっては、マクロビを始めてからほんとにお肉や魚のを食べていなくて、(だしやソースに入っていたりするものはいただいています)こんなに鶏肉が入っている食事は、本当に8年ぶりくらい。
もしかして、入っているよね〜とは思っていたのですが、他の選択もなく、予約もしていたので、思い切っていただきました。
でも、美味しかったよ。生臭くなかった。
あやかちゃんのお料理でよかった〜と思えた次第です。
かと言って、今後、お肉やお魚を食べたいとは思わないので、今まで通りでいきたいと思います。
どんどん、素敵な空間になっていきますね^^

DSC_0187_20160114201940ce0.jpg

DSC_0189_20160114201941243.jpg

DSC_0194_201601142019421b3.jpg

DSC_0196_20160114201944eb9.jpg

| □藤野のこと | 20:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT