どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016.02.26アラン・ワトソン・フェザストーンさん講演会

2016.02.26アラン・ワトソン・フェザストーンさん講演会
昨年、フィンドホーンでお会いしたアランさんの講演会に行ってきました。
フィンドホーン財団のメンバーで、「Tress for Life(生命のための木)」という、植林運動で地球環境を守る慈善活動の創始者、総責任者です。
アランさんからは、優しくて、穏やかな中に確固たる意志を感じます。
撮影が禁止でしたので、アランさんの写真などがシェアできなくて残念なのですが、
Tress for Lifeのwebサイトから雰囲気がわかるかもしれません。
http://treesforlife.org.uk/

今回はじめて日本にいらして、屋久島、広島、長野の地獄谷温泉、京都、東京などを巡られたようです。
日本には森林が残っているとおっしゃっていました。
奥様のプパックさんもいらしていて、彼女のプロジェクト「Trees for Hope(希望のための木)」のお話も聞きました。
http://treesforhope.weebly.com/

アランさんは、アポロから撮った地球の写真を見たときに茶色が多いと思ったそうです。
自然の摂理ではなく、人がつくった砂漠。文明が衰退したあとには砂漠になる。
前半は、地球のなかの種がどんどん絶滅している現状を説明してくださいました。
毎日150種の種が絶滅している。
地球が危機的な状況にあること。
アランさんが生まれた、スコットランドも森がなくなってしまった。
最後のスコティッシュパインがアランに助けてと言っているの聞いて、スコットランドの森を再生しようと宣言しました。
それから始まった活動。
1986年から北スコットランドのカレドニア原生林(カンブリアの森)を取り戻す植林運動で、今までに130万本以上の植林を行ってきました。樹を植えるのと、鹿が樹を食べないように柵をつくる。絶滅してしまった鹿の天敵を増やす。
森が豊かになることは、水を育み、さまざまな生物が戻ってくることです。
活動は、スコットランドだけではなく、世界中の生物多様性を増やしていくことにも及んでいます。

活動を宣言し、行動すると、人が集まってくれた。
手伝う人が集まった。
応援してくれる人が集まった。
お金が集まって、森の土地を買うことができた。
自分のハートに従うとパワーが集まってくると。
パワーはみんな持っている。
自分の心にイエスというと、世の中が変わってくる。
誰かではなく、個々の自分のなかから。

Tress for Lifeの植林の活動に、世界各国からたくさんの方がボランティアしに来てくださるそうです。
一週間森に入り、土や自然にふれ、鳥のさえずりで目を覚まし、雨に濡れ、さまざまな体験で癒されていく。
自然とチューニングしてほしい。
そして地球を癒すことに貢献してください。

プパックさんは、フィンドホーンの朝の瞑想の最中に、国境があってはいけないと掲示があったそうです。
境界をとりのぞいて協力しあうこと。国を超えたプロジェクトでなければいけないと。
今年9月にアースギーリングギャザリングをグローバル・エコビレッジ・ネットワーク(GEN)と協力して開くそうです。
http://gen.ecovillage.org/
生まれ育ったイランのヒルカニアン森林を再生する活動もされています。

昨年、お会いしたときにいっしょに写真を撮り忘れていて、今回いっしょに撮っていただきました。
覚えていてくださってとてもうれしかったです。
魂に響くお話しでした。また会えてうれしかったです。

アラン・ワトソン・フェザストーンさん講演会
http://www.shin-terayama.jp/lecture-top.php

アランさん

スポンサーサイト

| □大問題 | 12:14 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.23サーカス団稽古

2016.02.23サーカス団稽古
この日も午後から、メインの抜き稽古、子どもたちのシーンの稽古、サーカス団の稽古と続いていました。
演出のありす、本当におつかれさまです!
脚本のみーやんも来てくれて、台詞のチェックなども。
サーカス団の稽古は、なぜ、ここにいて、いま直面している状況についてみんなで話すことでした。もちろん、自分の役になりきって。
人それぞれにストーリーがある。そして、関わり合い、ストーリーが紡がれてゆく。傷ついたり、助け合ったり。
濃密な時間でした。最後は号泣(あ、私か^^;)、みんながそれぞれの想いを吐露できた時間でした。
ひきだしてくれる、ありすに感謝です。

DSC_0578.jpg

| ふじのキッズシアター | 10:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.21通し稽古!

2016.02.21通し稽古!
照明さん、音響さん、衣装さん、舞台監督さんに通して見ていただきました。
楽団も入って、衣装もつけて、台本も置いて。
倍の時間がかかりましたが、私たちもやっと全体が見えてきた感じです。
ラストがすっごくいい!!
2時間弱の舞台のために、こんなに時間をかけてつくっていく。
なんで?!と言われると、楽しいから、と、伝えたいことがあるから。
感動が生まれてゆくプロセスにいることが幸せだ。
もちろん感動は現象であり、私も一躍を担っている。責任重大だ〜^^;
もっと紹介したいのですが、ネタばれになっちゃうので、お楽しみに!!
ケージさんが、舞台の模型をつくってくださいました^^

DSC_0528_20160227100926f87.jpg

DSC_0497_201602271009247f5.jpg


| ふじのキッズシアター | 10:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.16ビオ市/野菜市 vol.4

ビオ市/野菜市 vol.4 at 藤野倶楽部/百笑の台所
雪のなか、畑から収穫してきてくださいました!
ターサイ、ヤーコン、雪の下にんじん、キャベツ、エディブルフラワー、春菊、麦茶、醤油、カリフラワー、卵、シフォンケーキ、パウンドケーキを買いました。
たまたま通りがかった方も、大喜びでお買い物していました^^
https://www.facebook.com/%E3%83%93%E3%82%AA%E5%B8%82-%E9%87%8E%E8%8F%9C%E5%B8%82-845032882249266/?fref=ts

DSC_0367_20160218225135a17.jpg

DSC_0371_20160218225137a51.jpg

DSC_0379_201602182251382f8.jpg

DSC_0382_20160218225140851.jpg

DSC_0388_20160218225141cdc.jpg

DSC_0395_20160218225225510.jpg

DSC_0398_20160218225228167.jpg

DSC_0410_201602182252293c5.jpg

DSC_0400.jpg

DSC_0411_20160218225231031.jpg

DSC_0426_2016021822532084c.jpg

DSC_0421_20160218225317c34.jpg

DSC_0419_20160218225316a7c.jpg

DSC_0417_20160218225316a65.jpg

DSC_0428_2016021822535803d.jpg

DSC_0432_20160218225400f25.jpg

DSC_0430_2016021822540112c.jpg

DSC_0438_20160218225402be8.jpg

DSC_0446_20160218225406cf1.jpg

DSC_0447_201602182255117d8.jpg

DSC_0451_20160218225513602.jpg

DSC_0453_201602182255132a4.jpg

DSC_0454_20160218225515bd1.jpg

DSC_0457_20160218225517c07.jpg

DSC_0461_20160218225542dc6.jpg

DSC_0466_2016021822554445f.jpg

| □藤野のこと | 22:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.17雪

前の夜に雪が降って、粉砂糖を振りかけたよう。
朝、晴れて空色で、美しい景色にドキドキします。
春はもうそこまで来ています。

DSC_0346_201602182227477f4.jpg

DSC_0350_20160218222748dcf.jpg

DSC_0352_20160218222750471.jpg

DSC_0355_2016021822275189f.jpg

DSC_0357_201602182227534b7.jpg

DSC_0361_20160218222823647.jpg

DSC_0364_201602182228244af.jpg

| □藤野のこと | 22:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.14「僕らのサーカス物語」お稽古

2016.02.14「僕らのサーカス物語」お稽古
さすが、歌の稽古はキッズらしくて、盛り上がります^^
振り付けもできてきました。
実際の舞台を床に場みって、流れで稽古。
台詞も覚えていたり覚えていなかったり。
まだまだこれからなのです〜

DSC_0307_201602182217047fa.jpg

DSC_0309_20160218221706e2e.jpg

DSC_0310_20160218221707444.jpg

DSC_0315_20160218221708cd1.jpg

DSC_0316_2016021822171315e.jpg

DSC_0319_201602182217333c6.jpg

| ふじのキッズシアター | 22:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.10ガイラボ地域通貨勉強会 with 西部忠先生&タイヒバン池田さん

2016.02.10ガイラボ地域通貨勉強会 with 西部忠先生&タイヒバン池田さん
地域通貨研究の第一人者、西部忠さんからお話しが聞ける、日本での地域通貨ブームの先駆けの池田さんのお話しも聞ける、と思い行ってきました。
藤野から、地域通貨よろづ事務局の池辺さん、高橋さん。地域通貨ゆ〜るの飛龍さん。佐々木さん。と藤野勢が多い^^
吹雪で北海道からの飛行機が遅れるというなかも、西部先生にも会えてよかった。
タイヒバンの池田さんから、日本での地域通貨の流れを教えてもらいました。
ミヒャエル・エンデが1994年NHKとのインタービューで、「新しい貨幣システム」を提案した。翌年亡くなる。
その後、NHKスペシャルで1999年「エンデの遺言―根源からお金を問うこと」が放送される。
https://www.youtube.com/watch?v=Hh3vfMXAPJQ
http://rothschild.ehoh.net/material/animation_03.html
(見ていない方はぜひ観てみてください)
興味を持った、池田さんは地域交換取引制度LETSの創始者マイケル・リントンさんを日本に呼び、地域通貨のムーブメントに火を点けました。当時「広告」という雑誌の編集長であり、坂本龍一さんと地域通貨をはじめたり、「アースデイマネー」も立ち上げました。
http://www.earthdaymoney.org/
渋谷で地域活性的な活動もされていました。

西部先生には、藤野の地域通貨のことを紹介させていただいたり、以前の地域通貨にはスピリチュアル性は相反していたけれど、現在の地域通貨のちょっとしたブームには、つながりや、助け合い的なことが含まれていることについての興味などを話しました。
一方、電子マネーやビットコインなどの先端的な仕組みにも。

参加者もそれぞれが、地域通貨についての想いを持っている方や、知りたいという方。実践している人や、取り組みたい人など、濃いメンバーが集まりました。

以前は、お金を使うことが経済を動かして、循環させること、社会貢献なんだと思っていました。
トランジションタウンの活動の中で、貨幣経済について考えてきました。
経済の本来の意味、経世済民。お金を使うことが経済ではないことに気がついたとき。
生きるために必要なニーズには「お金」はないんだ、と気がついたときに、自由を感じました。
お金を稼ぐことが人生ではない。
藤野で地域通貨を6年くらい使い、その恩恵をたくさん体験してきました。
地域通貨はマイナスだけれども、いろんな人や命に支えられている感覚がある。
この素敵なシステムを伝えたい。
そして、「お金」にしばられない生き方、自由を手に入れてほしいと思うのです。

素敵な場をつくってくれた、きょんたありがとう!

DSC_0234_20160218215610add.jpg

DSC_0239_20160218215609c9c.jpg

DSC_0240_20160218215610feb.jpg

DSC_0244.jpg

DSC_0246_20160218215613c28.jpg

DSC_0247_201602182157572a8.jpg

DSC_0257_20160218215757e72.jpg

DSC_0260_20160218215758ee7.jpg

DSC_0263_201602182157593af.jpg

DSC_0272_20160218215802288.jpg



| □トランジションタウン | 21:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.02.11風邪でダウン

2016.02.11珍しくダウン。
10日の夜遅く帰ってから布団直行で休んで、12日の朝に起きました。30時間くらい寝ました。
もう一週間もたつので、すっかり完治しています。
風邪ひいても寝込むことなく、持ちこたえていたのですが、今回は起きられなかった。
頭痛で、目の奥から頭が痛い感じ。

12日はひなたぼっこしたり、畑や田んぼに連れていってもらったり。
なんにもやる気がでなくて、集中もできなくて。目を閉じるのが気持ちいい。
散歩しながら春の気配を見つけてきました^^

先日も初の整体をしてもらって身体を整えてもらいました。
背骨のゆがみがあるらしい。
身体からサインですね^^整体の俊太郎さんと、歳なんですね〜と苦笑い。

DSC_0276_20160218202157f61.jpg

DSC_0284_20160218202159ccd.jpg

DSC_0277_2016021820215960f.jpg

DSC_0285_20160218202201670.jpg

| □暮らしのなかで | 20:22 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.2.9お稽古

2016.2.9
稽古でサーカス団員が全員集まったのは、はじめて?!

DSC_0220_20160218201349c38.jpg

| ふじのキッズシアター | 20:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2016.2.7稽古&Ruu Ruuさんに衣装を見てもらう日

2016.2.7稽古&Ruu Ruuさんに衣装を見てもらう日

広いスペースで大人も子どももいっしょに出るシーンの稽古。
舞台にどんだけの人数が出るんだろう〜

またまた、進化した衣装がいろいろと飛び出します。
みんな自分の衣装を縫い縫い。
大がかりな衣装もできますよ〜

DSC_0178_20160218200806a3c.jpg

DSC_0179_201602182008081b8.jpg

DSC_0184_201602182008098c6.jpg

DSC_0194_20160218200811825.jpg

DSC_0197_201602182008126f1.jpg

DSC_0198_20160218200837333.jpg

DSC_0206_2016021820083938b.jpg

DSC_0211_201602182008401d4.jpg

DSC_0213_20160218200842e0c.jpg

DSC_0216_20160218200843cb3.jpg

| ふじのキッズシアター | 20:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT