FC2ブログ

どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

2017年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.03あをの用〜藍建てと型染め(のりづけ)

藍は生き物です。出来上がったすくもと石灰、灰汁、麦の粥、お酒と適温で発酵させてゆきます。
適度に酸素も必要でかき回します。
石井さんのお宅の土間に2mの穴を掘って、瓶を埋め込み、空洞になっていて、練炭で温められています。
藍をつくるのは本当に大変な仕事なんだと、おどろきました。
藍染という言われるものは、たくさんありますが、本藍と呼ばれるものはほんとに数%。ほとんどがケミカルなもの。
植物ってほんとに尊い。
それを暮らしに生かしてきた知恵はほんとに奥深い。
おおいなる試行錯誤と物語によって生かされている。

seeds to dye class 2017
http://kinutoai.net/workshop/371
あをの用 @awonoyoh Instagram Profile | Picbear
https://www.pictaram.org/hashtag/%E3%81%82%E3%82%92%E3%81%AE%E7%94%A8/J0HWgv_MwAAAF0HWb5cQgAAAFiYA

DSC_0050_20171119111503954.jpg
DSC_0060_2017111911150598e.jpg
DSC_0067_20171119111505546.jpg
DSC_0078_20171119111507c24.jpg
DSC_0082_20171119111508036.jpg
DSC_0083_20171119111510ae0.jpg
DSC_0095_2017111911151114f.jpg
DSC_0101_20171119111513ff4.jpg
DSC_0102_2017111911151433e.jpg
DSC_0103_2017111911151694b.jpg
DSC_0106_20171119111517778.jpg
DSC_0115_201711191115194d5.jpg
DSC_0121_20171119111520ff2.jpg
DSC_0131_20171119111522ffb.jpg
DSC_0134_20171119111523150.jpg
DSC_0140_20171119111525a63.jpg
DSC_0149_201711191115264b5.jpg
DSC_0158_2017111911152870d.jpg
DSC_0165_20171119111529dc7.jpg
DSC_0174_20171119111531813.jpg
DSC_0177_2017111911162562d.jpg
DSC_0184_201711191116270cd.jpg
DSC_0186_201711191116289a6.jpg
DSC_0191_2017111911163047f.jpg
DSC_0194_2017111911163193f.jpg
DSC_0197_201711191116333ae.jpg
DSC_0199_20171119111634d22.jpg
DSC_0207_20171119111636f39.jpg
スポンサーサイト

| □藤野のこと | 11:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.05「tiny house caravan 2017」@里山長屋&陣馬トレイルレース

2017.11.05「tiny house caravan 2017」@里山長屋&陣馬トレイルレース
朝5時半に家を出たらフロントガラスが凍り、満月が煌々と朝靄のなか光放っていました。
マレットゴルフ場で、陣馬トレイルレースの出店。毎年寒くて震えながら、これから走るみなさんの軽装にびっくりするのです。
朝から藤中の陸上部、すいとんを作るおかあさん方、地域のお手伝いのみなさん、ほんとにすごいなと思います。18回も続くトレイルレースなのです。
選手たちが出発して、帰ってくるまで閑散としている頃、純ちゃんから電話。
「今、綱子(ゆるゆる廃材エコビレッジ)を出てアートビレッジいるの〜これから里山長屋に行きたいのだけど」
連絡はもらっていたけど、今?!
でも今だったら大丈夫?
ということで、寛容な観光協会事務局長のおかげで、ご案内に走りました。
軽トラキャンパーがたくさん!すごい〜
アーリーさんと初めてお会いして、ご縁のある方だったことに心打たれ、簡単に里山長屋をご案内させていただきました。
大工さんは、高橋棟梁の仕事に関心しきりでとてもうれしかったです。
あっという間の滞在でしたが、純ちゃん、山田さん、すばらしい出会いをありがとう〜!
そして、トレイルに戻り、おいしいすいとんをいただきました^^
帰って行く選手を見送ったのでした。

DSC_0244_20171119103044b0a.jpg

DSC_0245_20171119103045403.jpg

DSC_0249_2017111910304716e.jpg

DSC_0254_20171119103048d7e.jpg

DSC_0264_20171119103049ca7.jpg

DSC_0269_201711191030510bb.jpg

DSC_0273_20171119103052e1d.jpg

DSC_0275_20171119103054d54.jpg

DSC_0278_20171119103055ca2.jpg

DSC_0282_201711191030578d8.jpg

| □藤野のこと | 10:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.04ヴェトナム山岳民族の暮らしと衣

「くらして」で開催していた、ヴェトナム山岳民族の暮らしと衣の展示に行ってきました。
友人の3人が行って来た旅の報告会を聞きました。
ふだんから民族衣装を着ている民族。一年かけて服を作り、お正月におろして、一年毎日着続けるという民族もあるそう。
糸をつくり、染めて、刺繍に自分のオリジナルやストーリーを表現する。
いつでもどこでも、綿が入っているポシェットを持って紡いでいるそうです。
暮らしが一番大事。そのために生きている。
本来の人間の姿が浮き彫りになっていくお話。
とっても染み入りました。
彼女たちと一年いっしょによろづ上映会をしていたので、この夜は伸ちゃんのお料理で打ち上げしました。ベジで^^
美味しかったよ〜どこから出てくるの?という食材もあって、大喜び^^
仕入れてきた民族衣装の着せ替えもさせていただいて、またまた大喜び^^

ヴェトナム山岳民族の暮らしと衣
https://www.facebook.com/events/394237424328164/

2017110401.jpg
2017110402.jpg
DSC_0220_2017111909502108e.jpg
DSC_0223_201711190950226a8.jpg
DSC_0224_20171119095024d5b.jpg
DSC_0226_2017111909502577b.jpg
DSC_0227_201711190950275b2.jpg
DSC_0228_201711190950288d2.jpg
DSC_0231_2017111909503091b.jpg
DSC_0238_2017111909503138e.jpg

| □藤野のこと | 09:51 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11サニーサイドウオークその1

2017.11サニーサイドウオークその1
11月は日連の地区でお家を解放して、オープンギャラリーがいたるところで開催されています。終わってしまったところもありますが、心こもった、たくさんの手作りのものがいっぱいで、みているだけで心温まります^^
後半もお楽しみください〜
シーゲル堂〜クラフトガーデン〜レストランshu〜くむくむ
HP
https://sunnysidewalk.themedia.jp/
FB
https://www.facebook.com/sunnysidewalk/

DSC_0290_201711190915504d9.jpg
DSC_0291_20171119091552839.jpg
DSC_0297_20171119091552dc9.jpg
DSC_0299_20171119091554d94.jpg
DSC_0302_20171119091556425.jpg
DSC_0303_20171119091557491.jpg
DSC_0310_20171119091558a1d.jpg
DSC_0312_201711190916002be.jpg
DSC_0316_2017111909160113a.jpg
DSC_0321_20171119091603e6a.jpg
DSC_0333_20171119091604cb7.jpg
DSC_0336_201711190916062bd.jpg
DSC_0354_20171119091607f59.jpg
DSC_0357_20171119091609710.jpg
DSC_0363_20171119091610127.jpg
DSC_0365_201711190916127eb.jpg
DSC_0366_201711190916132c1.jpg

| □藤野のこと | 09:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.18まるまるマルシェ

イベント真っ盛り!本日は、シュタイナー学園で学園の親御さんたちが主催するイベント。
たくさんのお店が出店しました!
今思うと写真も網羅していないくらい、たくさんのお店が^^
私は、里まっちということで藤野観光協会で出店して移住相談を。。ほとんど田中さんにお任せでいなかったな〜
季節を、美味しいものを愛でながら過ごさせていただきました。
こどもたちがかわいいのなんのって。
HP
https://fujinomarumarumarche.localinfo.jp/
FB
https://www.facebook.com/%E8%97%A4%E9%87%8E%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%82%8B%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7-638592699613360/
マルシェのあと、イベントに参加。
「暮らし」のための音楽会
-ふじので「家族」とみみはわす-
音楽; OLAibi
お話;中村暁野(家族と一年誌「家族」編集長)
http://riceball.network/archives/1575
家族について考えさせられました。
いっしょに成長していく。。。
いろんなタイミングがあるよね。

DSC_0754.jpg
DSC_0759.jpg
DSC_0784.jpg
DSC_0787.jpg
DSC_0788.jpg
DSC_0792.jpg
DSC_0793.jpg
DSC_0798_2017111908501802f.jpg
DSC_0800.jpg
DSC_0811_20171119085021883.jpg
DSC_0827.jpg
DSC_0832.jpg
DSC_0834.jpg
DSC_0837_20171119085027802.jpg
DSC_0844.jpg
DSC_0847.jpg
DSC_0849.jpg
DSC_0851.jpg
DSC_0856.jpg
DSC_0860_20171119085036672.jpg
DSC_0861.jpg
DSC_0863.jpg
DSC_0866_20171119085147995.jpg
DSC_0867.jpg
DSC_0872_20171119085150426.jpg
DSC_0873.jpg
DSC_0875.jpg
DSC_0887.jpg
DSC_0899_201711190851562d7.jpg
DSC_0902.jpg
DSC_0913.jpg
DSC_0915.jpg
DSC_0918.jpg
DSC_0925.jpg
DSC_0930.jpg
DSC_0935.jpg
DSC_0941.jpg
DSC_0952.jpg
DSC_0954.jpg

| □藤野のこと | 08:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.16『アチュアルの夢』with 龍村ゆかり監督

2017.11.16『アチュアルの夢』with 龍村ゆかり監督
監督自らご紹介くださった、『アチュアルの夢』映画上映会。藤野まで来てくださいました!
アマゾンの奥地に住む、アチュアル族から先進国で暮らす人たちに向けたメッセージ。
このツアーを主催したNPO法人セブン・ジェネレーションズの創設者であり、このツアーに7年半前に参加したヒデ(榎本英剛)さんと龍村ゆかりさんの対談もありました。
ツアーに参加して、タイトルの題字を書いた村松知子さんも来てくださいました。
アチュアル族は、毎朝自分が見た夢をみんなで話しあいます。
悪い夢だったら一日家から出ないことも。
お金がなくても暮らしができる、生活に必要なものは森に行けばある暮らし。
彼らが見た夢は地球を予言するもので、アマゾンにも石油の採掘や森林伐採の手が忍びよっています。
それは、先進国の人たちが寝ている間に見る夢ではなく、まやかしの夢。
その夢を変えることによって、アマゾンは救われる。アマゾンだけでなく、地球、私たちが救われる。
私たちは、毎日見た夢について4時間も話しあえるだろうか。
毎日でなくても、見た夢について話すことはあるだろうか。
夢が教えてくれるもの。見えないものこそ真実が隠されている。そんな気がする。
忘れかけているものをたくさん思い起こさせてくれる映画でした。
私が好きな映画は「夢見るように眠りたい」だったな。。。
https://www.facebook.com/events/513877795645400/

DSC_0743.jpg

DSC_0736.jpg

DSC_0705.jpg

DSC_0718_20171118230927c1b.jpg

DSC_0701.jpg

| □トランジション藤野 | 23:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.15藤野の紅葉

2017.11.15藤野の紅葉
この日は厚木の方をご案内していました。
相模湖から藤野の遊覧やハイキング。今年の紅葉は早い。そしてピークも迎えた気がします。
朝は霜が降り始め、本格的な冬に向かっています。

DSC_0626.jpg

DSC_0634_20171118195708a53.jpg

DSC_0670_20171118195709419.jpg

DSC_0678_2017111819571090c.jpg

DSC_0682.jpg

| □藤野のこと | 19:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.11渋谷の夜〜もみのきハウス〜shibuya cast

しあわせの経済フォーラム一日目終了後、トランジションジャパンメンバーと鴨川の林良樹さん、クリスさんと鯉谷さんと食事に行きました。
ヴィーガン料理の老舗もみのきハウス。行ってみたかった〜^^
歴史を感じる店内で、焼きおむすびとお味噌汁が特に美味しかった!
そのあとは、鯉谷さんのオフィス、渋谷cast。
世界中でエコビレッジでの宿泊・体験を提供していた『NuMundo』の国内版『NuMundo JAPAN』を立ち上げてその説明をしてくださいました。
https://numundo.org/
シェア居住、オフィスの渋谷castに宿泊させていただきました。
渋谷の駅前。夜景も富士山も見えるロケーション。びっくりしっぱなしでした。

008.jpg

001_20171118010651296.jpg

004_20171118010655ad9.jpg

003_20171118010653897.jpg

002_20171118010653bfe.jpg

DSC_0475_20171118010704cee.jpg

DSC_0474_2017111801070223a.jpg

005_2017111801065642b.jpg

006_20171118010658214.jpg

007.jpg

| □トランジションタウン | 01:09 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.11.13トランジション藤野半日ツアー」

しあわせの経済フォーラムで登壇された、中国の農村再生に尽力されている大学の教授でもある、張蘭英(ジャン・ランイン)さんと、インドでホリスティックなブーミーカレッジをつくった、シータ・アナンタシヴァンさんが、翌日は藤野に来てくださいました。
同じく、フォーラムに参加されていた奈良の笑郷(えこ)まほろばのみなさんと、TT京都のるりさんも参加してくだいました。
ソーヤりりこさんも通訳のお手伝いをしてくださいました。
藤野では、yamato-ya(コミュニティ食堂)で特製のベジランチをいただき、
森部の名倉のフィールドを桝さんに紹介していただき、
シュタイナー学園では、浦上さん、川本さんに紹介していただき、
地域チキン(シバチキ)を池辺さんに、移動図書館(藤野電力)を紹介しました。
そのあとやまなみ温泉に行き、夜は里山長屋で懇親会。みーなさんの美味しいごはんをいただきました。そのまま宿泊されて、朝鈴鹿に向かわれました。
みなさん熱心に案内を聞いてくださいました。
また、懇親会でもいろいろとお話ができて楽しかったです。
短い時間でしたが、濃い心の交流ができた気がします。
英語ができる人がたくさんいてありがたかった^^

DSC_0620.jpg

DSC_0609_20171118001934a01.jpg

DSC_0567_201711180019170f0.jpg

DSC_0566_20171118001918e17.jpg

DSC_0576_2017111800191900a.jpg

DSC_0582_20171118001921c28.jpg

DSC_0586_20171118001922770.jpg

DSC_0592_20171118001923294.jpg

DSC_0596_20171118001925513.jpg

DSC_0600_20171118001926b86.jpg

DSC_0602_20171118001928567.jpg

DSC_0604_20171118001929ebc.jpg

DSC_0606_201711180019316b3.jpg

DSC_0608_20171118001932012.jpg

| □トランジション藤野 | 00:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヘレナ・ノーバーグ=ホッジさん

とっておき^^と、感謝と覚悟。
あまりにも疲れていらっしゃるヘレナさんに、申し訳ないと思いながら、それでも個人的にコンタクトをとらせていただきました。しかも通訳もなく、私は英語も話せない。。
「トランジションタウンの活動はほんとに大切なこと。ありがとう。がんばって。いつでも応援しているわ」
と言われたような気がしました。
ジャンさんにも、シータさんにも、そう言われた気がします。
みなさん、目が真剣で笑顔じゃない。私に何かを託された、そんな気がしました。
私が、トランジションタウンの活動をしていることを知っていらっしゃったからだと思います。
でも、とても嬉しかった。この感覚を忘れないでいたい。
(写真をとってくれたさっちゃん、ありがとう〜!)

23456280_1584220411657482_5929396588364727125_o.jpg
23415291_1584219894990867_3119802594668594148_o.jpg
23511126_1584219448324245_8528514460546841595_o.jpg
23509059_1584220201657503_3076991293204185884_o.jpg

| □トランジションタウン | 23:59 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。