どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015.2.22地域通貨ぶんじを体験する

2015.2.22グリーンズの学校 ローカル経済とコミュニティクラス
4回目、地域通貨ぶんじを体験する。
朝から、クルミドコーヒに癒されながら影山さんから“ぶんじ”のお話しを聴く。
国分寺のぶんぶんウォークというおまつりの目玉企画という名目で、2012年9月から開始。
手に入れるには、ボランティア。
ゴミ拾いや、農家さんのお手伝い、事務局のお手伝いなどで。
GIFTからはじめる。
ぶんじは、
(1)メッセージカードとして
(2)お礼として
(3)地域通貨として25カ所でつかえる
紙幣にメッセージがかけるのがうれしい。いろんな人の手にわたっても、そのメッセージを誰かが見てほっこりできる。2年間に900枚くらい発酵しているそうです。
お金の使い方を考えるきっかけになればいいな、と影山さんはお話しされていました。
このあと、2班にわかれてぶんじをGetするためのボランティア活動へ。
道々、ゴミを拾いながら歩く。
ゴルフ場では、ゴルフボールを磨くお手伝いをするとぶんじがもらえる。
はじめてゴルフ場に入ったけれど、こんなことでもないと入らなかったな〜と感心。
西国図書館は、私設図書館。空いている部屋を解放して本をシェアしている。
置きたい本を置いて、読みたい本を借りて帰る。
道々、いろんな人とお話しもできて、歩ける距離、スピードっていいな〜
最近、お散歩してなかったな〜と楽しさを再確認。
しかもゴミ拾いつきで、なんだかうれしい。
戻って、お話ししたのはコーポラティブハウス。
住宅とオフィスが入るマンションで、その一部屋をみんなでシェアしている。ミーティングや集まりに利用できる。
そのあとは、今度は使う。次の集合地までグループ行動して、途中で食事。
地図を片手にみんなで歩きはじめる。行き倒れている人や、露店で本の販売など、いろんな演出がかわゆい。
楽しんでていいな〜うれしいです。
歩きながら、パン屋さんに寄ったり、お散歩に素敵なお鷹の道を歩いたり。
国分寺の町を感じながら歩きます。
私も以前は西町3丁目に住んでいて、少しなじみがある。
確か玄さんと来たっけ〜とぽやぽや思いながら歩いていました。
スローカフェでごはん。時間を少しすぎてしまって集合場所へ駆け込みました。
おばあちゃんの知恵袋という絵本屋さんでシェアリング。
ここもすてきなところでした。
楽しかった様子がみんなから伝わります。
最後に影山さんがおっしゃっていたのは、コミュニティや人を信じることが大切だと思っている。
子どもを育てるときには無条件に子どもを信じているように。
そして、メンバーと会って話をする楽しさを感じること。
クリエイティブ、想像力、ファンタジーを想い描く。
それから、受け取る人を育てる。
うけとるものが人の仕事。
作り手の気配がなくなっているものが多い。
受け手が上手な人が多いと、送り手も多くなる。
すてきな話をいっぱいいただきました。
ほんとにありがとうございました^^

DSC_0129.jpg

DSC_0136.jpg

DSC_0140.jpg

DSC_0144.jpg

DSC_0153.jpg

DSC_0158.jpg

DSC_0161_20150313094902978.jpg

DSC_0164.jpg

DSC_0167_201503130948593ff.jpg

DSC_0168.jpg

DSC_0171_201503130949353b6.jpg

DSC_0174_20150313094934412.jpg

DSC_0177.jpg

DSC_0181.jpg

DSC_0185.jpg

DSC_0187.jpg

DSC_0192_20150313095002b1c.jpg

DSC_0197.jpg

DSC_0207.jpg

DSC_0212.jpg

DSC_0221.jpg

DSC_0225.jpg

DSC_0230.jpg

DSC_0233.jpg

DSC_0235.jpg

DSC_0249.jpg

DSC_0251.jpg

DSC_0260.jpg

DSC_0263.jpg

DSC_0265.jpg

DSC_0270.jpg

DSC_0271.jpg

DSC_0273.jpg

DSC_0272.jpg
スポンサーサイト

| □トランジションタウン | 09:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT