どこでもGAIA〜地球に暮らす

藤野発。身の丈と地に足がついた暮らしを意識する、トランジションライフを発信します。

≫ EDIT

2017.07.01パーマカルチャー連座機講座Vol06@豊浦町

2017.07.01パーマカルチャー連座機講座Vol06@豊浦町
札幌の大橋さんが、地域おこし協力隊で豊浦に移住。そこでトランジション蝦夷を立ち上げました。メンバーの中心は5人。みんなご近所さん。
今年は、パーマカルチャー連続講座を開いています。その6回目に呼んでいただいて、トランジションタウンについてお話しさせていただきました。
町長さんも参加してくださり、パーマカルチャーにもとても理解があり、最後まで聞いてくださいました。
豊浦はひびきの村というシュタイナーの学校があります。きっと理解ある方がいらっしゃると思うので、活動を続けていただきたいですね。
亜麻を育てるプロジェクトや、パーマカルチャーを広めること、ホタテの養殖が盛んで、ホタテの殻で漆喰に似た塗装ができるので、それも広めたいとおっしゃっていました。
チキンプロジェクトも^^
10月には藤野にもまた来てくださいます!

19554184_754900698046165_1527483365193357675_n.jpg

2017063001.jpg

2017063002.jpg

2017063003.jpg

2017063004.jpg

2017063005.jpg

DSC_0006_20170813224448c0b.jpg

DSC_0010_20170813224450ee2.jpg

DSC_0039_2017081322445131a.jpg

DSC_0046_201708132244536c4.jpg

DSC_0050_20170813224454428.jpg

DSC_0054_20170813224456737.jpg

DSC_0062_20170813224457a85.jpg

19477599_755511101318458_1130680269372593724_o.jpg

19488978_755511231318445_8645788891628164435_o.jpg

| □トランジションタウン | 22:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鋭意制作中

今年も藤野のフリーペーパーを制作しています。
たまには裏方も紹介。
取材中の風景。
なんたって取材が楽しい!

DSC_0678_201708132211495fe.jpg

DSC_0688.jpg

DSC_0691.jpg

DSC_0694_201708132211534a9.jpg

DSC_0699.jpg

DSC_0708.jpg

DSC_0714.jpg

DSC_0715.jpg

DSC_0717.jpg

| □藤野のこと | 22:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.7.4&18ビオ市

やまゆりの献花があり、夏野菜が顔を出し始めたのがこの頃。
スイーツも涼しげなものが増えてきました。

DSC_0227_20170813215759718.jpg

DSC_0229_20170813215801399.jpg

DSC_0230_201708132158024c3.jpg

DSC_0233_20170813215803ec3.jpg

DSC_0235_2017081321580519f.jpg

DSC_0238_20170813215806a60.jpg

DSC_0240_20170813215808877.jpg

DSC_0249_20170813215809a93.jpg

DSC_0253_20170813215811d17.jpg

DSC_0646.jpg

DSC_0648.jpg

DSC_0651_20170813215815861.jpg

DSC_0652.jpg

DSC_0655.jpg

DSC_0658_20170813215820116.jpg

DSC_0662.jpg

DSC_0666_20170813215823488.jpg

DSC_0670_20170813215824770.jpg

DSC_0672_201708132158267b0.jpg

DSC_0674.jpg

| □暮らしのなかで | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.7.22トランジション藤野1Dayツアー

暑い一日。参加者は5名でしたがツアーを開催しました。
お昼は、藤野在住のインディアンフルートなどのミュージシャン、ガイネさんのイベントがあってこちらでお昼ご飯をいただきました。
再び参加してくれた学生さんがいたり。
みなさん、地域通貨にかなり関心が高いです。

20229753_1575742475789844_4192271988730338007_o.jpg

DSC_0845.jpg

DSC_0850.jpg

DSC_0860_201708132139030bb.jpg

DSC_0865.jpg

DSC_0866.jpg

DSC_0874_2017081321390710b.jpg

DSC_0880_20170813213909807.jpg

DSC_0883.jpg

DSC_0885_2017081321391253a.jpg

DSC_0897_20170813213914d23.jpg

DSC_0904_20170813213915a3f.jpg

| □トランジション藤野 | 21:40 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017.7.23リード・オルガン修復、お披露目会

2017.7.23リード・オルガン修復、お披露目会
藤野には世界で活躍するパイプオルガン製作の職人さんがいます。横田宗隆さん。
今回はペダル付リード・オルガンの修復が終わって、そのお披露目会を開いてくださいました。
東京藝術大学で壊れて音がでなくなていたリード・オルガン。修復のお手伝いをしているのはほとんどが藤野の在住のアーティストたち。
オルガンを解体して、ほこりを取り、磨耗しているものは新しく。
すべて部品は手作り。気の遠くなるような作業です。1年半もかけてオルガンを修復。
オルガンは足踏みオルガンのような素朴な音。
プロの演奏家が何曲もすばらしい曲を披露してくださいました。
ちいさな小屋が大きなコンサートホールにいるようでした。
あたたかな、人の手が作り出す音。ほんとに素敵でした。

19世紀末のリードオルガン重厚な音色よみがえる 相模原・横田宗隆さん修復 /神奈川
https://mainichi.jp/articles/20170726/ddl/k14/040/208000c

2018年1月7日には、東京藝術大学130周年記念演奏会(奏楽堂)で、こ披露されるそうです。
横田さんのお仕事は下記に詳しくあります。

第12回 神奈川県 横田宗隆オルガン製作研究所
http://www.nsk-nakanishi.co.jp/industrial/itoshikimonotachi/12/index.html

DSC_0001_201708132107089cf.jpg

DSC_0004_2017081321071033a.jpg

DSC_0005_201708132107111b8.jpg

DSC_0006_20170813210712740.jpg

DSC_0008_201708132107143b4.jpg

DSC_0009_20170813210715e94.jpg

DSC_0010_20170813210717c67.jpg

| □藤野のこと | 21:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT